7月26日 ごちそう


今日も、マルちゃんの毎度お馴染みのギィー!ギィー!という「お腹空いたー!」の合図で起きる朝。

169.jpg

いつもの様に眠気眼を擦りながら、いつもと同じくブドウ虫をピンセットでマルちゃんの口の中に放り込もうとしたその瞬間・・・


机の上に一匹の蜘蛛(クモ)を発見!!

171.jpg

うおっ!と一瞬驚くもその次の瞬間あることを思い出した。

それは、数日前にYAHOO!で検索して調べた燕の育て方サイトで見た燕の餌についてである。
そこには、なんと燕はクモも食べると書いてあった!

念のため、お気に入りに入れておいたそのサイトをもう一度確認してみると・・・
                                    間違いなく確かに書いてある!


よし!このクモをマルちゃんに食べさせてみよう。いつも同じ餌じゃあさすがに飽きるだろうし。
さぁ、マルちゃんご馳走だぞ!きっと、美味いぞぉ〜!・・・たぶん。

                              まずかったらゴメン。

172.jpg

どう?マルちゃん、美味いか!?・・・それとも、まずかった?

勢いで食べさせてしまってちょっと不安になるも、マルちゃんは美味しそうにして喜んでくれました!

マルちゃん初のクモの踊り食い!
この後マルちゃんのおなかの中では何が起こるのだろう? すぐに消化されるのかな もしかしたらクモがチョロチョロ動いてくすぐったいのかな それともそれともおなかの中である程度生き延びて クモの巣を張ったりして(んなわけねぇーだろ)

でもこの大きさを丸呑みって迫力あるよね 人間ならさしあたって タラバガニを殻ごと一口でって大きさでしょ

鳥ってやっぱり人間と進化の過程が違うんだろうな 最近の研究だと 鳥が恐竜の直系の子孫とも言われてるみたいだし
個人的に始祖鳥ってヤツ大好きです。 そういえば生後一週間くらいのマルちゃんって始祖鳥っぽいよな

187.jpg

どう うまっかた? また、見つけたら食わしてやるからな。

さて、僕もお腹空いたからご馳走でも食べに行こうかな。
いざ、吉野家へ!
<< 7月25日 「鬼コーチ」