8月4日 ヤンママ、公園デビュー?


朝起きると 長い梅雨空の中休み。 快晴とはいかなくても いい天気! たまった洗濯をするには逃せない一日になりそうだ。
外からちっちっちっと 聞きなれた鳴き声が 聞こえてくる。 

沢山のつばめが外をとんでいる マルちゃんを育てるまでは 気にも留めなかったな
 これはチャンスかもしれない・・・
フル羽ばたきの練習を始めた マルちゃんを外に出してみよう! 
もしかしたら飛べるかもしれないし・・・
庭に置いてある車のボンネットの上につかまり棒ごとおいて 様子を見ることにした 
きょとんとするマルちゃん
電線には つばめの団体が数匹とまってマルちゃんをみている すると・・・
一羽のツバメがマルちゃんの足元へ!
 くいっくいっ という大人鳴きを交互にかわしているじゃないか〜 敵意は感じられず とっても友好的!
公園デビューを果たしたヤンママの感動ってこんな感じなんだろうな 飛び立つ先輩ツバメにつられて マルちゃんが羽ばたいてる〜 
「しぇんぱ〜い!」

・・・とここまではよかったんだけど 飛びたったマルちゃんは 1メートル先の落差1メートルの地面へ
ボテッという音とともに墜落。

親子とも内心ショック(軽く) 外傷はなさそうだよかった〜 
まだ羽ばたきの練習不足らしい。 
それから空を飛んでるつばめと比べて マルちゃんはかなり肥満気味
焦らぬように だけど サボらぬように 大空に向けて練習しよう マルちゃん!
<< 8月3日 「大空の翼を手に入れろ!」